マカを飲むと高齢でも子どもができる?!

男の悩みにこたえる精力サプリメント成分「マカ」は、精力アップにどれぐらい効果があるのでしょうか

 

「天然のバイアグラ」マカとは

 

マカで70過ぎても現役?!

 

マカとは南米ペルーのアンデス地方4000mの高地に生息するアブラナ科の植物です。根と茎の間がカブのように膨らんでいて、この部分を食用にします。

 

最近健康食品として非常に人気が高く、ペルーでは貴重な輸出農産品となっていますが、その効果は男性の精力アップにとどまりません。

 

女性でも不妊の改善や月経不順の正常化、更年期症状の改善などの作用が確認されているほど、幅広い効果があるのです。

 

マカの主成分は

マカにはアミノ酸や食物繊維のほかに、アルカロイド、ポリフェノール、ステロイドなどが含まれ、中でもグレコシノレートが有効であると考えられています。

 

グレコシノレートは体内でイソチオシアネートに変化しますが、ある種類の酵素を阻害することでガンに対する予防効果があることが知られています。また、この予防効果は老化防止にも有効であると考えられているのです。

 

EDを改善するメカニズム

男性機能の減退としてED(勃起不全)に悩む男性が増えていますが、そのメカニズムは主に交感神経の作用で血管平滑筋が収縮し、血流が悪くなること原因と考えられています。

 

加齢やストレス、生活習慣病など、EDを引き起こす引き金となる原因はいろいろと考えられています。血管の拡張には一酸化窒素(NO)が関与していて、バイアグラなどのED治療薬は一酸化窒素の生産を抑制する酵素を阻害することで男性機能を改善しているのです。

 

マカの成分であるイソチオシアネートは一酸化窒素の生産を抑制することが知られていますが、不思議なことに男性の性欲を確かに改善する有効性が確認されているのです。

 

マカを飲んで70歳を超えても現役でいる・・どれが不思議でないという報告が上がってきているのです。

 

人気の精力アップサプリメントはこちら

関連ページ

アルギニンの威力!ED治療にとどまらない効果とは?
栄養ドリンクにも入っているアルギニンは医療の現場でも活躍する成分。 アルギニンの効果と、配合されているEDサプリメントを解説します。